協同インターナショナル機械部
畜産器具器材(養豚、酪農、養牛)に関する情報発信しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母豚群飼システム「ベロス」の特長
sleeping

こんばんわ。

欧州では2013年のアニマルウェルフェア(動物福祉、家畜福祉)が近づいて来ていますが、農家にとっては、成績向上が重要なキーワードとなります。

「ベロス」は群飼で「個体給餌」「成績向上」が行えることが大きなメリットです。


母豚群飼システム「ベロス」の特長:




#1 自動給餌による作業効率の向上!
給餌の手間を省き、その分の時間を有効利用出来ます。


#2 平和で静かな群飼環境!
・豚が自由に活動出来き、スムーズな流れを確保出来ます。


#3 管理のし易さ、使い易さ!
・Iタグリーダーを使って畜舎内で個体チェックが出来ます。
・パソコン画面上で群全体および給餌状況を把握出来ます。


#4 養豚のイメージアップに一役買います!


#5 個体給餌!
・ICタグにより正確な個体給餌が行え、ボディコンを整えます。


#6 繁殖成績の向上!
産子数+2.16 離乳頭数+1.77 ※ヨーロッパにおけるストール飼いと「ベロス」による群飼を比較した平均値です。


#7 信頼性の高いシステム!

**************************************************


詳細につきまして、↓↓をご覧下さい。

母豚群飼システム「ベロス」



6月6日~8日開催の国際養鶏養豚総合展(名古屋)にて「ベロス」給餌ステーションを展示しますので是非お立ち寄り下さい。



協同インターナショナル機械部
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 協同インターナショナル機械部 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。