協同インターナショナル機械部
畜産器具器材(養豚、酪農、養牛)に関する情報発信しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガスホルダー
gasholder

こんにちわ。

前回紹介させて頂いた
ガスフレアーに引き続き、ガスホルダーを紹介させて頂きます。ガスホルダーは消化ガスやバイオガスなどの気体を貯留する入れ物です。このガスホルダーは二重構造になっています。外側バッグはブロアから送られた空気で常時膨らんでいます。そして、内側にもバッグがありますが、そこにガスを貯留しています。ガスの出し入れは外側バッグが空気で膨らんだ圧によって、基礎に取付けたパイプを通じて行われます。また、バッグ内のガス貯留量は上部に取付けられた超音波式センサーによって内側のバッグの上下を検知し、計測されます。万が一、圧が上昇し過ぎた場合、安全バルブによって、圧を抜きます。屋外設置が出来るので施工費が省けます。

ご検討下さい。

協同インターナショナル機械部
スポンサーサイト
copyright © 2017 協同インターナショナル機械部 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。